目の疲れ解消NAVI【原因&症状の治し方を徹底解明】

目の疲れ解消に効果のあるアイケアをナビゲートしています。目の疲れの原因に対して効果的な治し方を実践することでつらい症状を早めに解消することができます。

目の疲れ解消法

目の疲れにルテインが効く理由

投稿日:2017年8月11日 更新日:

ルテインの効果とは

目の疲れにルテインが効くという評判をよく耳にします。

ルテインは、カロテノイドの一種で、私たちのからだのなかでは、特に目の網膜の中心部である黄斑部に蓄積されている成分です。

光の遮断光ダメージを受けた細胞の抗酸化ブルーライトの吸収という3つの効果に優れ、目が正常に機能するために必要不可欠といわれています。

 

ルテインがブルーライトの影響から目を守る

現代社会は、パソコンやスマホなどの情報端末がなくてはならない存在となっていると言っても過言ではありません。

そして、パソコンやスマホの画面から発せられているブルーライトの影響による目の疲れが、現代人の目の健康上の問題になっています。

ブルーライトの影響から目を守る働きをする成分がルテインなのです。

※ブルーライトに関する参考記事: 目の疲れを生じやすいブルーライトをカットするには

 

ルテインは加齢に伴って減少

ルテインは、長年受け続ける光ダメージで消費され、加齢に伴って減少していきます。特に、40歳頃を過ぎると大幅に減少します。

しかも、ルテインは、からだのなかでは生成されません

したがいまして、加齢によって減少するルテイン不足を解消するために、食事やサプリメントなど外部から摂取する必要があります。

 

ルテインを多く含む食べ物

ルテインは、食べ物のなかでは、ケールやほうれん草、ブロッコリー、ニンジンなどの緑黄色野菜に多く含まれています。なかでも、ケールは、ルテインの含有量が多いことで知られた食材です。

ただ、ケールは、私たち日本人にはあまりなじみのない野菜で、近所のスーパーでは売られていないことがほとんどです。

私たちの食生活で食べることの多いほうれん草やブロッコリー、ニンジンなどは、数ある食材のなかではルテインの含有量が多いほうではあります。

でも、1日の推奨摂取量をこれらの野菜から摂ろうとすると、非現実的な量を食べなければいけません

 

ルテインサプリが人気の理由

ルテインの1日の推奨摂取量は、通常で6㎎以上、目の病気を予防するためには10㎎以上とされています。

これだけの量のルテインを日々の食生活からコンスタントに摂取するのはたやすいことではないため、効率的に摂取できるという理由からルテインサプリが人気を集めています。

※サプリに関する参考記事: 目の疲れを解消するサプリ、結局どれがおすすめ!?

-目の疲れ解消法
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目の疲れを解消するサプリ、結局どれがおすすめ!?

栄養不足も原因 目の疲れの原因のひとつとして、栄養不足も考えられています。栄養不足が原因であれば、目に必要な栄養をセルフケア補ってあげればいいということになりますね。 栄養を補う方法としては、目の健康 …

目の疲れからくる症状を放置すると深刻な病気になる危険が!

症状をチェック 目の疲れが原因で起こる症状は、人によって様々ですね。眼に現れる症状は当然だとして、全身にも症状が現れる人もいます。 仕事などでパソコン作業、デスクワークが多いなど眼を酷使していると感じ …

目の疲れに効く薬には目薬や飲み薬、漢方、薬膳があります

目薬でまずはセルフケア 目の疲れで困っていたら、薬で治したいと考える人も多いでしょうね。眼の疲労に限らず、薬にはできるだけ頼りたくないという考えの人もいるかもしれませんが、即効性という点では薬はかなり …

目の疲れから頭痛の症状が出ている場合に有効なアイケア

目の疲れから頭痛を起こすのはなぜ? 目の疲れを感じている人のなかには、頭痛の症状を訴える人が結構な割合でいるようですね。 目の疲れと頭痛、一見、関係がないように思えますが、目の疲れが原因で頭痛になるメ …

目の疲れ解消にはグッズやツボマッサージ、サプリが効果的

グッズを上手に活用することも症状解消におすすめ 目の疲れを自覚している人は、グッズなどを使って解消するようにしたほうがいいですね。 目の疲れを放置していると、眼球周辺の筋肉の緊張状態が続き、血流が悪く …