目の疲れ解消NAVI【原因&症状の治し方を徹底解明】

目の疲れ解消に効果のあるアイケアをナビゲートしています。目の疲れの原因に対して効果的な治し方を実践することでつらい症状を早めに解消することができます。

目の疲れ解消法

目の疲れに効く薬には目薬や飲み薬、漢方、薬膳があります

投稿日:2017年1月8日 更新日:

目薬でまずはセルフケア

目の疲れで困っていたら、薬で治したいと考える人も多いでしょうね。眼の疲労に限らず、薬にはできるだけ頼りたくないという考えの人もいるかもしれませんが、即効性という点では薬はかなりの効果が期待できます。

目が疲れたなあと感じたら、やっぱり、目薬ですね。目薬は最も手軽な疲労解消グッズといっても過言ではありませんね。

 

薬局やドラッグストアに行けば、店頭にはたくさんの目薬が並んでいますので、どの目薬を選べばいいのか迷ってしまうほどです。それくらい、現代人は、眼が疲れることで困っている人が多いということがいえるのでしょうね。

 

目薬を眼科で処方してもらうこともおすすめ

眼の疲労、充血、ドライアイなど症状によって効果のある目薬も異なってきますので、どの目薬を点眼したらいいのかわからない場合は、眼科に目薬を処方してもらったほうがおすすめかもしれませんね。

特に、充血に効く目薬は、血管を収縮させる成分を含んでいることが多く、目薬に依存し過ぎると逆に充血しやすくなってしまうという危険性もありますので、使用には充分に注意したほうがいいでしょう。

 

目の疲れに効く飲み薬

目の疲れに効く薬は、目薬以外にも飲み薬も市販されています。武田薬品から発売されているアリナミンなどが売れているみたいですね。

つらい眼の疲れのほかに、肩こりや首筋のこりの症状にも効くようですので、肩こりや首筋のこりの症状を解消したい人は、薬局やドラッグストアに行ったら、気にして探してみてください。

 

薬膳料理も効果的

目薬や飲み薬などではなく、薬膳も疲れ目には効果があるとされ、薬膳料理を食している人も多いですね。ネットを検索してみても、薬膳レシピがたくさん紹介されています。

薬膳とは、漢方を使った料理のことで、作るとなると難しく考えがちですが、レシピなどあまり難しく考えなくてもいいですよ。

 

眼の疲労に効く漢方薬に「枸杞子(クコシ)」があります。枸杞子というのは生薬名で、一般的には「クコの実」という名前でよく知られています。

クコの実は、楽天市場などのネット通販サイトでも注文することができますし、クコの実をお茶やコーヒー、スープなどに入れるということでもいいですよ、これなら、簡単ですね。

 

薬膳は、市販薬とは異なり即効性はないかもしれませんが、継続して食することで効果が期待できますので、あまり難しく考えずに、できることからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

-目の疲れ解消法
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目の疲れによる視力低下リスクの上昇

毛様体筋の疲労 目の疲れは、言い換えれば、目の筋肉疲労ともいわれていますので、目の筋肉疲労が視力低下を引き起こすケースが考えられています。 私たちが視野にある物体を見るとき、カメラでフィルターに相当す …

目の疲れを改善したいなら、まずは疲労回復に効く食べ物から

目の疲れを改善するために疲労回復に効く食べ物摂取を習慣化 目の疲れを改善したい人は、疲労回復に効くといわれている食べ物を意識的に食べるようにして毎日の食生活のなかで習慣化してみましょう。 具体的には、 …

目の疲れを解消したいならクロセチンを組み合わせて摂ろう

クロセチンはルテインの力を最大限に引き出す 抗酸化力があるカロテノイドが目に良いといわれ、サプリメントにもよく使われていますね。 最近は、アイケアサプリとしてルテインサプリが製薬会社や健康食品メーカー …

目の疲れを解消するサプリ、結局どれがおすすめ!?

栄養不足も原因 目の疲れの原因のひとつとして、栄養不足も考えられています。栄養不足が原因であれば、目に必要な栄養をセルフケア補ってあげればいいということになりますね。 栄養を補う方法としては、目の健康 …

目の疲れ解消にはグッズやツボマッサージ、サプリが効果的

グッズを上手に活用することも症状解消におすすめ 目の疲れを自覚している人は、グッズなどを使って解消するようにしたほうがいいですね。 目の疲れを放置していると、眼球周辺の筋肉の緊張状態が続き、血流が悪く …