目の疲れ解消NAVI【原因&症状の治し方を徹底解明】

目の疲れ解消に効果のあるアイケアをナビゲートしています。目の疲れの原因に対して効果的な治し方を実践することでつらい症状を早めに解消することができます。

目の疲れ解消法

目の疲れは肝臓の働きが悪くなることでも起こる

投稿日:

肝臓の働きが悪くなると目が血液不足になる

目と肝臓が密接な関係があり、目が疲れるのは肝臓の働きが悪くなっているからともいわれています。

肝臓は、からだの健康を維持するうえでたくさんの機能があるため、多くの酸素を必要とします。

そのため、肝臓には、酸素を届けるために大量の血液が入ってきており、からだ全体の約10%の血液が肝臓に貯えられているといわれています。

よって、肝臓の働きが悪くなると、血液の流れが悪化し、目の周辺が血液不足になる可能性があります。

 

目は多くの栄養を必要とする

人は情報の約8割以上を目から収集しているといわれるくらい、活動中、目は働き続けています。そして、働き続ける目は多くの栄養を必要としています。

しかし、肝臓の働きが悪くなり血液不足になると、血液を通して目に充分な栄養を運ぶことができなくなります。

これによる栄養不足が目の疲れの原因にもなっていると考えられているのです。

 

肝臓の働きを悪くする主な原因とは

肝臓の働きを悪くする主な原因に、お酒の飲み過ぎが挙げられます。

肝臓が持っている大きな作用に、解毒作用があります。つまり、からだに入ってきた有害物資を分解し無毒化して体外に排出してくれるのです。

お酒に含まれているアルコールは、からだに有害な物資です。肝臓が有害物質であるアルコールを分解してくれるおかげで、私たちはお酒を飲んでも健康を維持できているのです。

 

肝臓を休ませることも目の疲れ予防に必要

しかしながら、お酒の飲み過ぎで肝臓に負担をかけ続けていると、肝臓の働きが悪くなり、血液貯蔵を始めとした肝臓が持っている様々な機能が低下してしまいます。

したがって、目の疲れを感じている人は、目と密接な関係がある肝臓を休ませることも日常生活において必要といえます。

-目の疲れ解消法
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目の疲れを起こさないためのコンタクトレンズの使い方

コンタクトは目の疲れの原因のひとつ 近視の症状が出ると、視力を矯正するためにコンタクトレンズを使用する人が多いですね。 コンタクトレンズの使用は、目に負担をかけることになり目の疲れの原因のひとつです。 …

目の疲れなどの不調は目の老化のサイン!?

目が老化しているサイン!? 目の疲れなど目の不調が気になりだしたら、それは目の老化のサインかもしれません。 脳に伝える情報の約8割以上は目から入手しているといわれているくらい、私たちが生きていくうえで …

目の疲れ回復に効くアスタキサンチンは『抗酸化の王様』

アスタキサンチンをアイケアサプリの成分に使用 目に良い食べ物や栄養素といえば、ブルーベリーを始め、紫外線やブルーライト対策に有効ということでルテインなどがよく知られています。 ※ブルーベリーに関する参 …

目の疲れに効くツボを意外に皆知らないうちに押しています

ツボは気が集まりやすい場所 目の疲れを取る方法として、ツボをマッサージするという方法もおすすめされていますね。 ツボとは、東洋医学では、専門用語で「経穴(けいけつ)」といい、からだの中には、「経絡(け …

目の疲れから起こる飛蚊症の治し方

飛蚊症は目の老化現象 目の疲れから様々な症状や異常を自覚するケースが多いですが、近年、増加傾向にある目の症状のひとつに「飛蚊症」があります。 飛蚊症とは、目の前には何もないにもかかわらず、視界に黒い点 …