目の疲れ解消NAVI【原因&症状の治し方を徹底解明】

目の疲れ解消に効果のあるアイケアをナビゲートしています。目の疲れの原因に対して効果的な治し方を実践することでつらい症状を早めに解消することができます。

目の疲れ解消法

目の疲れをケアするには自分自身の環境に適した方法で

投稿日:2017年7月3日 更新日:

ケアを怠ると眼精疲労と診断されることも

目の疲れを自覚したときには、自分自身の環境に適したケアをできるだけ早く行うことが大切ですね。

セルフケアを怠って疲れ目の症状を悪化させてしまうと、充血や乾燥、目が痛いなど目の症状だけでなく、肩こりや頭痛、吐き気、めまい、耳鳴りなどからだにも症状が現れ、眼科で『眼精疲労』と診断されるケースも多くありますので、自分自身の環境に適したセルフケアを普段から心掛けるようにしましょう。

 

パソコンで目を酷使している人に適したケア

オフィスなどでパソコンを使った仕事をしている人は、目の高さをディスプレイよりも上になるように椅子の高さを調節したり姿勢を正したりすることでセルフケアになります。

パソコンのディスプレイを見上げるように作業していると、まぶたが開き目を乾燥させる原因となります。

 

メガネやコンタクトレンズを使っている人に適したケア

メガネやコンタクトレンズを使っている人は、度数を合わせることで目の疲れをケアすることができます。

何年もレンズを交換していないという人は、一度、眼科等で視力検査を受けてレンズの度数が合っているかどうかを確認してみてください、

メガネやコンタクトレンズで生活している人が目の疲れを訴えて眼科に受診に来た場合、多くの症例でレンズの度数を合わせることで疲れ目が改善できたと言う眼科医もいるほどです。

近視や老眼を矯正するためにメガネやコンタクトレンズを使って生活している人は、「たかが、レンズの度数」と侮ってはいけませんね。

 

目の健康に必要な栄養を摂取して定期的なセルフケア

目の健康に必要な栄養を摂取することも目の疲れを予防するセルフケアですね。

年齢に伴って目の健康に必要な栄養は減少していきますので、10代や20代の頃と同じような生活をしていては、目を健康に保つことはできません。

したがいまして、栄養バランスが整った規則正しい食生活を心掛けるとともに、ひとり暮らしをしている、外食が多い、栄養を管理した料理が苦手などの理由で食事だけでは適切な栄養摂取が難しい場合は、アイケアサプリを活用して定期的に栄養を摂取することも検討してみましょう。

-目の疲れ解消法
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目の疲れを生じやすいブルーライトをカットするには

目の疲れの原因のなかでブルーライトが問題視 目の疲れを引き起こす原因は様々ですが、そのなかでも、特に現代の情報社会で問題視されているのが、ブルーライトといわれていますね。 ブルーライトとは、日本語に略 …

目の疲れにルテインが効く理由

ルテインの効果とは 目の疲れにルテインが効くという評判をよく耳にします。 ルテインは、カロテノイドの一種で、私たちのからだのなかでは、特に目の網膜の中心部である黄斑部に蓄積されている成分です。 光の遮 …

目の疲れ回復に効くアスタキサンチンは『抗酸化の王様』

アスタキサンチンをアイケアサプリの成分に使用 目に良い食べ物や栄養素といえば、ブルーベリーを始め、紫外線やブルーライト対策に有効ということでルテインなどがよく知られています。 ※ブルーベリーに関する参 …

目の疲れに効く薬には目薬や飲み薬、漢方、薬膳があります

目薬でまずはセルフケア 目の疲れで困っていたら、薬で治したいと考える人も多いでしょうね。眼の疲労に限らず、薬にはできるだけ頼りたくないという考えの人もいるかもしれませんが、即効性という点では薬はかなり …

目の疲れから頭痛の症状が出ている場合に有効なアイケア

目の疲れから頭痛を起こすのはなぜ? 目の疲れを感じている人のなかには、頭痛の症状を訴える人が結構な割合でいるようですね。 目の疲れと頭痛、一見、関係がないように思えますが、目の疲れが原因で頭痛になるメ …